忙しい人に是非!食材冷凍で時短料理のススメ

家事や育児、仕事に追われて忙しい人にとって

毎日の食事作りって大変ですよね。

まとめ買いしても、食材を使い切れずに

腐らせてしまったりすることもあると思います。

そんな人にオススメなのが、食材の冷凍です。

食材別に冷凍方法をご紹介します!

【お肉】

ある程度、何に使うかを想定して切っておく。

唐揚げやしょうが焼き用なんかは、

下味の調味料を入れて、ビニール袋でモミモミ。

そのまま口を縛って冷凍庫へIN。

使う日は、朝から冷蔵室に移しておけば

夜には火を通すだけでメインディッシュの完成です!

【お魚】

買ってきたらすぐに小分けにしてラップでくるむ。

必要に応じてカットもしちゃいます。

あとはジッパー袋に入れて冷凍。

こちらも使う日の朝に冷蔵室へ。

【葉物の野菜】

キャベツや白菜、ほうれん草などの青菜系はカットして水洗い。

水気を切ってからビニール袋に入れて冷凍。

一度冷凍すると、生で食べるのはオススメしませんが、

冷凍庫から出して凍ったままの状態から簡単に調理できますよ。

湯通ししておひたしに、そのままお味噌の具に、

炒め物にしてもいいですね。

【根菜】

にんじんや大根などの根菜も、

使いたい形に切って冷凍しておけば

凍った状態から調理OKです。

急いでる時の「洗う・切る」の工程って

ほんとうにストレス!

時間のある時に冷凍食材を作っておけば

お料理する時ゆとりができるのは間違いなし!

数日前の自分を褒めたくなっちゃいますよ!

ぜひ冷凍術を活用してみてくださいね。https://www.losangler.net/