コペルニクスやハーシェルなどについて勉強

人物について勉強をしました。1543年に、コペルニクス(ポーランド)が地動説を確立しました。1582年にイタリアで、グレゴリオ暦がつくられました。1609年〜10年に、ガリレイ(イタリア)が自作の天体望遠鏡で木星の衛星・月の斑点・太陽黒点を発見しました。1609年に、ケプラー(ドイツ)が惑星の運動の法則を発見しました。1667年に、フランスでパリー天文台が創立されました。1676年に、イギリスでグリニッチ天文台が創立されました。1682年に、ハレー(イギリス)ハレーすい星の周期性を発見しました。1703年に、ニュートン(イギリス)が虹の現象を説明しました。1755年に、カント(ドイツ)が星雲説をつくりました。1781年に、ハーシェル(イギリス)が天王星を発見しました。1785年に、ハーシェル(イギリス)が大型反射望遠鏡を製作しました。知らなかったことが多かったので、知れて良かったなと思いました。酵素ダイエット ランキング